転職をする場合

そして、履歴書に用いる(子どもや動物は特に撮るのが難しいといわれています)はおもったより大事なので、(子どもや動物は特に撮るのが難しいといわれています)についてアドバイスをくれるスタジオなどで、撮ってもらうのが良いかと思います。 Continue reading …

復職の影に潜む問題

ブランクがあってもう一度、復職したいと思い、仕事を探します。
そして自分の理想の仕事が見つかり、復職できたとしても、子どもが小さいからといって残業が出来なかったり、急に子どもが熱を出したりと、色々な試練が次から次へと襲いかかってくることがあると思います。 Continue reading …

辞めるということば

誰でも、働いていると嫌なことの1つや2つは出てくるものです。そして、中には感情的になってもう仕事を辞めるという人もいます。

例えば、仕事で失敗、上司に注意されたときは、もう限界、これ以上続けられないと思ってしまい、衝動的に「私、仕事を辞めます!」なんて言ってしまうことってありませんか?

Continue reading …

看護師・転職時のマナー

面接時の服装はなにより清潔感を前面に押し出すこと、ラグジュアリーな服や派手さはいりません。髪は小学生と同じ後ろで一つにまとめましょう!前髪の「触角」なんかはご法度中のご法度ですからね。メイクも医療機関の面接ですからケバイは厳禁、健康さがうかがえるようなオールインワンのBBクリームでじゅうぶんでしょう。 Continue reading …

支援会社を活用して良い就職先を見つける方法

就職支援会社のサービスを有効活用することで、就職を有利に進められます。就職先は、自分で探すという方法が最もスタンター度ですが、就職支援会社に手助けしてもらうことで、一層就職活動がうまくいくでしょう。長引く不景気の中で抑えられていた人材採用も、ここ数年は徐々に採用数を増やしている企業が増えてきているようですが、就職活動が簡単になったというわけではありません。 Continue reading …

職業別の有効求人倍率

就職難が盛んに叫ばれているこの数年の間、有効求人倍率が最低値を更新し続けているのをご存知でしょうか。

全ての人が職を見つけることができずにいるように思えますが、事実なのでしょうか。

実はここには数字のトリックが潜んでいます。

職業別に有効求人倍率を見ると、1を割り込んでいる職種ばかりではないことがわかります。
Continue reading …