退職希望者にもの申す! » 転職基礎知識

面接が成功するかどうかは事前の準備がとても大切  

面接試験は応募する会社によって多少の違いはあっても、筆記試験と面接試験と両方ある場合と面接だけの場合もありますが、おおまかには似たり寄ったりの流れで進んでいくことになります。

一般的な面接の流れをよく勉強しておいて、それを頭に入れて、想定問答の準備をすることで、受け答えは格段にスムーズにできるようになりますので、それだけでも好印象を与えることができると思います。ただでさえ緊張する面接なのだから、万全の準備を整えて、試験問題の練習や答え方など何度も練習しておきますと、少しでもストレスがなくなり、当日のプレッシャーもなくなりスムーズにいくでしょう。
具体的な準備としては、マナーのおさらい、転職理由や志望動機など予想される質問に対する答えの整理、自分からの質問項目、身だしなみのチェックなどよくおさらいをして完璧な答えができるようにしておきましょう。 マナーは新卒時の就職活動を思い出しながら、想定問答は自己PRポイントをはじめ自己分析や応募書類作成の段階で整理された情報をもう一度会話としてイメージし直しながらチェックしていけばいいとおもいます。面接試験において、ここまで準備をしっかりしておけば、実に準備と合否は半分以上きまっているといってもいいでしょう。
「ナースではたらこ」で転職に成功・看護師転職に無料登録